• Instagram
  • Facebook
  • twitter
045-262-0212 メールでのお問い合わせ

お知らせ詳細

2019.01.10
はじめて「予約をしよう!」と思った飼育者様、必ずお読み下さい。

★「2、3日後から、お願いしたい」と「明日から預けたい」の場合に多い傾向があるのですが「ワクチン証明書、どこに有るかわからない」「ワクチン接種ここ数年していません」「ノミダニもマンションから出した事がないから、いません」と言われる飼育者様が、ほとんどです。が、当ホテルに限らず、どこのペットホテル(動物病院併設の狭いケージ含む)に預けるにしても『ワクチン予防接種証明書の提出』と『ノミマダニの予防駆除の処置』は要求されます。ワクチンの予防接種とノミ・マダニの予防剤の処置は、ペットホテルに預ける際の共通のマナー・常識です。 「ウチの子は外に出してないし病気も持ってないから大丈夫。ワクチン、ノミダニの処置していなくても大丈夫です」ではなく『ワクチンの接種とノミマダニの予防駆除の処置は、家から出すのだから必要』 『ワクチン接種とノミマダニの処置は「予防」自分の猫を守るために必要』と考えてください。 ★「毎年ワクチンの予防接種をしているから予防接種証明書、提出できます」「ノミ・マダニの予防駆除の処置もお泊まり前にできます」の飼育者様、当ホテルは証明書の提出を徹底しておりますので安心して予約してください★当ホテルが【ワクチンの予防接種とノミ・マダニの予防処置】の提出を重ね重ねお願いするのは『全ての猫を守るためです』可愛い大切な猫ならば、ご理解を何卒宜しくお願い申し上げますm(_ _)m